47487620

海外小説の評判の良い作品を紹介していきます。海外の小説を読んだことない人は参考にしてみてください。






スポンサーリンク




アルジャーノンに花束を

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)

32歳になっても幼児の知能しかないパン屋の店員チャーリイ・ゴードン。そんな彼に、夢のような話が舞いこんだ。大学の偉い先生が頭をよくしてくれるというのだ。この申し出にとびついた彼は、白ネズミのアルジャーノンを競争相手に、連日検査を受けることに。やがて手術により、チャーリイは天才に変貌したが…超知能を手に入れた青年の愛と憎しみ、喜びと孤独を通して人間の心の真実に迫り、全世界が涙した現代の聖書(バイブル)。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4151101012/manekinjapan-22/ref=nosim/

読んだことない人でもタイトルは知ってるくらい有名ですね。




ツイッター感想



アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)
ダニエル キイス
早川書房
売り上げランキング: 888




クリスマス・キャロル

クリスマス・キャロル (新潮文庫)

ケチで冷酷で人間嫌いのがりがり亡者スクルージ老人は、クリスマス・イブの夜、相棒だった老マーレイの亡霊と対面し、翌日からは彼の予言どおりに第一、第二、第三の幽霊に伴われて知人の家を訪問する。炉辺でクリスマスを祝う、貧しいけれど心暖かい人々や、自分の将来の姿を見せられて、さすがのスクルージも心を入れかえた…。文豪が贈る愛と感動のクリスマス・プレゼント。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4102030093/manekinjapan-22/ref=nosim/

心が温まる作品です。




ツイッター感想


クリスマス・キャロル (新潮文庫)
ディケンズ
新潮社
売り上げランキング: 9,515




悪童日記

悪童日記 (ハヤカワepi文庫)

戦争が激しさを増し、双子の「ぼくら」は、小さな町に住むおばあちゃんのもとへ疎開した。その日から、ぼくらの過酷な日々が始まった。人間の醜さや哀しさ、世の不条理―非情な現実を目にするたびに、ぼくらはそれを克明に日記にしるす。戦争が暗い影を落とすなか、ぼくらはしたたかに生き抜いていく。人間の真実をえぐる圧倒的筆力で読書界に感動の嵐を巻き起こした、ハンガリー生まれの女性亡命作家の衝撃の処女作。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4151200029/manekinjapan-22/ref=nosim/

内容は凄いですが、読みやすいです。3部作です。




ツイッター感想


悪童日記 (ハヤカワepi文庫)
アゴタ クリストフ
早川書房
売り上げランキング: 8,129
ふたりの証拠 (ハヤカワepi文庫)
アゴタ クリストフ
早川書房
売り上げランキング: 19,047
第三の嘘 (ハヤカワepi文庫)
アゴタ・クリストフ
早川書房
売り上げランキング: 34,316




狐になった奥様

狐になった奥様 (岩波文庫)

テブリック氏の夫人シルヴィアはまだ23歳、立ち居ふるまいは上品で人並みすぐれた美形。いつものように二人は散歩にでかけるが、突然、夫人が狐に変身してしまう。次第に内面も野性化してゆく妻をあくまでも愛しぬこうとする夫…。「一切の批判をよせつけない佳篇」とウエルズに絶賛された、イギリスの作家ガーネットの代表作。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003229711/manekinjapan-22/ref=nosim/

奥さんが狐になってしまう小説です。




ツイッター感想


狐になった奥様 (岩波文庫)
ガーネット
岩波書店
売り上げランキング: 511,260




タイタンの妖女

タイタンの妖女 (ハヤカワ文庫SF)

時空を超えたあらゆる時と場所に波動現象として存在する、ウィンストン・ナイルズ・ラムファードは、神のような力を使って、さまざまな計画を実行し、人類を導いていた。その計画で操られる最大の受難者が、全米一の大富豪マラカイ・コンスタントだった。富も記憶も奪われ、地球から火星、水星へと太陽系を流浪させられるコンスタントの行く末と、人類の究極の運命とは?巨匠がシニカルかつユーモラスに描いた感動作。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150117004/manekinjapan-22/ref=nosim/

SF小説です。




ツイッター感想


タイタンの妖女 (ハヤカワ文庫SF)
カート・ヴォネガット・ジュニア
早川書房
売り上げランキング: 10,407





わたしを離さないで

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)

優秀な介護人キャシー・Hは「提供者」と呼ばれる人々の世話をしている。生まれ育った施設ヘールシャムの親友トミーやルースも提供者だった。キャシーは施設での奇妙な日々に思いをめぐらす。図画工作に力を入れた授業、毎週の健康診断、保護官と呼ばれる教師たちのぎこちない態度…。彼女の回想はヘールシャムの残酷な真実を明かしていく―全読書人の魂を揺さぶる、ブッカー賞作家の新たなる代表作。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4151200517/manekinjapan-22/ref=nosim/

2005年のベストブックに選ばれたそうです。




ツイッター感想


わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
カズオ・イシグロ
早川書房
売り上げランキング: 1,656




日の名残り

日の名残り (ハヤカワepi文庫)

品格ある執事の道を追求し続けてきたスティーブンスは、短い旅に出た。美しい田園風景の道すがら様々な思い出がよぎる。長年仕えたダーリントン卿への敬慕、執事の鑑だった亡父、女中頭への淡い想い、二つの大戦の間に邸内で催された重要な外交会議の数々―過ぎ去りし思い出は、輝きを増して胸のなかで生き続ける。失われつつある伝統的な英国を描いて世界中で大きな感動を呼んだ英国最高の文学賞、ブッカー賞受賞作。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4151200037/manekinjapan-22/ref=nosim/

上の作品と同じイシグロの作品です。




ツイッター感想


日の名残り (ハヤカワepi文庫)
カズオ イシグロ
早川書房
売り上げランキング: 2,291





一九八四年

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

“ビッグ・ブラザー”率いる党が支配する全体主義的近未来。ウィンストン・スミスは真理省記録局に勤務する党員で、歴史の改竄が仕事だった。彼は、完璧な屈従を強いる体制に以前より不満を抱いていた。ある時、奔放な美女ジュリアと恋に落ちたことを契機に、彼は伝説的な裏切り者が組織したと噂される反政府地下活動に惹かれるようになるが…。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4151200533/manekinjapan-22/ref=nosim/

ディストピア小説です。




ツイッター感想


一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)
ジョージ・オーウェル
早川書房
売り上げランキング: 2,974




夜間飛行

夜間飛行 (新潮文庫)

第二次大戦末期、ナチス戦闘機に撃墜され、地中海上空に散った天才サン=テグジュペリ。彼の代表作である『夜間飛行』は、郵便飛行業がまだ危険視されていた草創期に、事業の死活を賭けた夜間飛行に従事する人々の、人間の尊厳を確証する高邁な勇気にみちた行動を描く。実録的価値と文学性を合わせもつ名作としてジッドの推賞する作品である。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/410212201X/manekinjapan-22/ref=nosim/

星の王子さまで有名な作者です。



ツイッター感想





夜間飛行 (新潮文庫)
夜間飛行 (新潮文庫)
posted with amazlet at 15.01.24
サン=テグジュペリ
新潮社
売り上げランキング: 12,110



昔のだったり最近のだったりしましたがどれも面白いのでどうぞ読んでみてください。




このミステリーがすごい! 2015年版

宝島社
売り上げランキング: 1,777


スポンサーリンク