1984-Event-Page-Image

ディストピアとはユートピアの反対の意味です。徹底的な管理、統制が敷かれていたりする社会のことをいったりしますね。最近やってる夜のヤッターマンはこれに当てはまると思います。今回はそんなディストピア小説のおすすめ作品を紹介していきます。






スポンサーリンク




一九八四年

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

“ビッグ・ブラザー”率いる党が支配する全体主義的近未来。ウィンストン・スミスは真理省記録局に勤務する党員で、歴史の改竄が仕事だった。彼は、完璧な屈従を強いる体制に以前より不満を抱いていた。ある時、奔放な美女ジュリアと恋に落ちたことを契機に、彼は伝説的な裏切り者が組織したと噂される反政府地下活動に惹かれるようになるが…。二十世紀世界文学の最高傑作が新訳版で登場。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4151200533/manekinjapan-22/ref=nosim/

ディストピア作品の代表的な小説ですね。




ツイッター感想


一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)
ジョージ・オーウェル
早川書房
売り上げランキング: 1,577





華氏451度

華氏451度〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

華氏451度―この温度で書物の紙は引火し、そして燃える。451と刻印されたヘルメットをかぶり、昇火器の炎で隠匿されていた書物を焼き尽くす男たち。モンターグも自らの仕事に誇りを持つ、そうした昇火士のひとりだった。だがある晩、風変わりな少女とであってから、彼の人生は劇的に変わってゆく…。本が忌むべき禁制品となった未来を舞台に、SF界きっての抒情詩人が現代文明を鋭く風刺した不朽の名作、新訳で登場!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150119554/manekinjapan-22/ref=nosim/

本を禁じられた世界を描いた作品です。




ツイッター感想


華氏451度〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)
レイ・ブラッドベリ
早川書房
売り上げランキング: 59,484




すばらしい新世界

すばらしい新世界 (光文社古典新訳文庫)

西暦2540年。人間の工場生産と条件付け教育、フリーセックスの奨励、快楽薬の配給によって、人類は不満と無縁の安定社会を築いていた。だが、時代の異端児たちと未開社会から来たジョンは、世界に疑問を抱き始め…驚くべき洞察力で描かれた、ディストピア小説の決定版!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334752721/manekinjapan-22/ref=nosim/

人間性を失った社会が舞台の小説です。




ツイッター感想


すばらしい新世界 (光文社古典新訳文庫)
オルダス ハクスリー
光文社 (2013-06-12)
売り上げランキング: 14,122





動物農場

動物農場 (角川文庫)

人間の農場主が動物たちの利益を搾取していることに気づいた「荘園牧場」の動物たちが、偶発的に起こった革命で人間を追い出し、「豚」の指導の下で「動物主義」に基づく「動物農場」をつくりあげる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/動物農場

動物が人間を追い出し自治を始める小説です。




ツイッター感想


動物農場 (角川文庫)
動物農場 (角川文庫)
posted with amazlet at 15.02.14
ジョージ・オーウェル George Orwell
角川書店
売り上げランキング: 7,676





ハーモニー

ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)

21世紀後半、〈大災禍〉と呼ばれる世界的な混乱を経て、人類は見せかけの優しさと倫理が支配する“ユートピア”を築いていた。そんな社会に抵抗するため、3人の少女は餓死することを選択した……。 それから13年後。死ねなかった少女・霧慧トァンは、医療社会に襲いかかった未曾有の危機に、ただひとり死んだはずだった友人の影を見る――『虐殺器官』の著者が描く、ユートピアの臨界点。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/415031019X/manekinjapan-22/ref=nosim/

伊藤計劃の作品です。




ツイッター感想


ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)
伊藤 計劃
早川書房
売り上げランキング: 2,081





図書館戦争

図書館戦争  図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)

2019年(正化31年)。公序良俗を乱す表現を取り締まる『メディア良化法』が成立して30年。高校時代に出会った、図書隊員を名乗る“王子様”の姿を追い求め、行き過ぎた検閲から本を守るための組織・図書隊に入隊した、一人の女の子がいた。名は笠原郁。不器用ながらも、愚直に頑張るその情熱が認められ、エリート部隊・図書特殊部隊に配属されることになったが…!?番外編も収録した本と恋の極上エンタテインメント、スタート。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043898053/manekinjapan-22/ref=nosim/

有川浩の作品です。こちらはラブコメの要素が強いです。




ツイッター感想


図書館戦争  図書館戦争シリーズ(1) (角川文庫)
有川 浩
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-04-23)
売り上げランキング: 13,232





新世界より

新世界より(上) (講談社文庫)

ここは病的に美しい日本(ユートピア)。
子どもたちは思考の自由を奪われ、家畜のように管理されていた。

手を触れず、意のままにものを動かせる夢のような力。その力があまりにも強力だったため、人間はある枷を嵌められた。社会を統べる装置として。

1000年後の日本。豊かな自然に抱かれた集落、神栖(かみす)66町には純粋無垢な子どもたちの歓声が響く。周囲を注連縄(しめなわ)で囲まれたこの町には、外から穢れが侵入することはない。「神の力(念動力)」を得るに至った人類が手にした平和。念動力(サイコキネシス)の技を磨く子どもたちは野心と希望に燃えていた……隠された先史文明の一端を知るまでは。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062768534/manekinjapan-22/ref=nosim/

アニメ化もしてたので有名だと思います。




ツイッター感想


新世界より(上) (講談社文庫)
貴志 祐介
講談社 (2011-01-14)
売り上げランキング: 3,732




家畜人ヤプー

家畜人ヤプー〈第1巻〉 (幻冬舎アウトロー文庫)

ある夏の午後、ドイツに留学中の瀬部麟一郎と恋人クララの前に突如、奇妙な円盤艇が現れた。中にはポーリーンと名乗る美しき白人女性が一人。二千年後の世界から来たという彼女が語る未来では、日本人が「ヤプー」と呼ばれ、白人の家畜にされているというのだが…。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4877287817/manekinjapan-22/ref=nosim/

日本人が家畜にされている話です。




ツイッター感想


家畜人ヤプー〈第1巻〉 (幻冬舎アウトロー文庫)
沼 正三
幻冬舎
売り上げランキング: 21,477





時計じかけのオレンジ

時計じかけのオレンジ 完全版 (ハヤカワepi文庫 ハ 1-1)

近未来の高度管理社会。15歳の少年アレックスは、平凡で機械的な毎日にうんざりしていた。そこで彼が見つけた唯一の気晴らしは超暴力。仲間とともに夜の街をさまよい、盗み、破壊、暴行、殺人をけたたましく笑いながら繰りかえす。だがやがて、国家の手が少年に迫る。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4151200525/manekinjapan-22/ref=nosim/

キューブリックが映画化したので有名ですね。




ツイッター感想


時計じかけのオレンジ 完全版 (ハヤカワepi文庫 ハ 1-1)
アントニイ・バージェス
早川書房
売り上げランキング: 28,965



以上です。気になったやつとか読んでみてください。




STEINS;GATE
STEINS;GATE
posted with amazlet at 15.02.14
5pb. (2012-05-24)
売り上げランキング: 3,343


スポンサーリンク