b19a3084778fa488a0f945941ff3a20b_m

今回は恋愛小説のおすすめ作品を紹介していきます。なにか恋愛物を読みたい時の参考にどうぞ。






スポンサーリンク





黄色い目の魚

黄色い目の魚 (新潮文庫)

海辺の高校で、同級生として二人は出会う。周囲と溶け合わずイラストレーターの叔父だけに心を許している村田みのり。絵を描くのが好きな木島悟は、美術の授業でデッサンして以来、気がつくとみのりの表情を追っている。友情でもなく恋愛でもない、名づけようのない強く真直ぐな想いが、二人の間に生まれて―。16歳というもどかしく切ない季節を、波音が浚ってゆく。青春小説の傑作。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101237344/manekinjapan-22/ref=nosim/

高校生の恋愛物語です。





ツイッター感想


黄色い目の魚 (新潮文庫)
佐藤 多佳子
新潮社
売り上げランキング: 24,801





真夜中の五分前

真夜中の五分前―five minutes to tomorrow〈side‐A〉 (新潮文庫)

少し遅れた時計を好んで使った恋人が、六年前に死んだ。いま、小さな広告代理店に勤める僕の時間は、あの日からずっと五分ズレたままだ。そんな僕の前に突然現れた、一卵性双生児のかすみ。彼女が秘密の恋を打ち明けたとき、現実は思いもよらぬ世界へ僕を押しやった。洒落た語りも魅力的な、side-Aから始まる新感覚の恋愛小説。偶然の出会いが運命の環を廻し、愛の奇蹟を奏で出す。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101322511/manekinjapan-22/ref=nosim/

ちょっと変わった恋愛小説です。




ツイッター感想


真夜中の五分前―five minutes to tomorrow〈side‐A〉 (新潮文庫)
本多 孝好
新潮社
売り上げランキング: 188,196
真夜中の五分前―five minutes to tomorrow〈side‐B〉 (新潮文庫)
本多 孝好
新潮社
売り上げランキング: 197,592





1ポンドの悲しみ

1ポンドの悲しみ (集英社文庫)

数百キロ離れて暮らすカップル。久しぶりに再会したふたりは、お互いの存在を確かめ合うように幸せな時間を過ごす。しかしその後には、胸の奥をえぐり取られるような悲しみが待っていた―(表題作)。16歳の年の差に悩む夫婦、禁断の恋に揺れる女性、自分が幸せになれないウエディングプランナー…。迷い、傷つきながらも恋をする女性たちを描いた、10のショートストーリー。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087461564/manekinjapan-22/ref=nosim/

石田衣良の短篇集です。




ツイッター感想


1ポンドの悲しみ (集英社文庫)
石田 衣良
集英社
売り上げランキング: 62,168





ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)

京都の美大に通うぼくが一目惚れした女の子。高嶺の花に見えた彼女に意を決して声をかけ、交際にこぎつけた。気配り上手でさびしがりやな彼女には、ぼくが想像もできなかった大きな秘密が隠されていて―。「あなたの未来がわかるって言ったら、どうする?」奇跡の運命で結ばれた二人を描く、甘くせつない恋愛小説。彼女の秘密を知ったとき、きっと最初から読み返したくなる。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800226104/manekinjapan-22/ref=nosim/

SF要素のある恋愛小説です。




ツイッター感想


ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)
七月 隆文
宝島社 (2014-08-06)
売り上げランキング: 935





夜は短し歩けよ乙女

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

「黒髪の乙女」にひそかに想いを寄せる「先輩」は、夜の先斗町に、下鴨神社の古本市に、大学の学園祭に、彼女の姿を追い求めた。けれど先輩の想いに気づかない彼女は、頻発する“偶然の出逢い”にも「奇遇ですねえ!」と言うばかり。そんな2人を待ち受けるのは、個性溢れる曲者たちと珍事件の数々だった。山本周五郎賞を受賞し、本屋大賞2位にも選ばれた、キュートでポップな恋愛ファンタジーの傑作。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043878028/manekinjapan-22/ref=nosim/

森見登美彦の小説です。




ツイッター感想


夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)
森見 登美彦
角川グループパブリッシング
売り上げランキング: 3,408





レインツリーの国

レインツリーの国 (新潮文庫)

きっかけは「忘れられない本」。そこから始まったメールの交換。共通の趣味を持つ二人が接近するのに、それほど時間はかからなかった。まして、ネット内時間は流れが速い。僕は、あっという間に、どうしても彼女に会いたいと思うようになっていた。だが、彼女はどうしても会えないと言う。かたくなに会うのを拒む彼女には、そう主張せざるを得ない、ある理由があった―。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101276315/manekinjapan-22/ref=nosim/

有川浩の恋愛小説です。





ツイッター感想


レインツリーの国 (新潮文庫)
有川 浩
新潮社
売り上げランキング: 2,408





燃えつきるまで

燃えつきるまで (幻冬舎文庫)

恋も仕事も順調だった三一歳の怜子は、五年付き合い、結婚も考えていた耕一郎から突然別れを告げられる。失恋を受け入れられず、苦しむ怜子は、最優先してきた仕事も手に付かず、体調を崩し、精神的にも混乱する。そして、友人の「好意」から耕一郎に関するある事を知らされた怜子は…。絶望から再生までを描き、誰もが深く共感できる失恋小説。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344406516/manekinjapan-22/ref=nosim/

失恋小説です。




ツイッター感想


燃えつきるまで (幻冬舎文庫)
唯川 恵
幻冬舎
売り上げランキング: 21,358





ロマンス小説の七日間

ロマンス小説の七日間 (角川文庫)

あかりは海外ロマンス小説の翻訳を生業とする、二十八歳の独身女性。ボーイフレンドの神名と半同棲中だ。中世騎士と女領主の恋物語を依頼され、歯も浮きまくる翻訳に奮闘しているところへ、会社を突然辞めた神名が帰宅する。不可解な彼の言動に困惑するあかりは、思わず自分のささくれ立つ気持ちを小説の主人公たちにぶつけてしまう。原作を離れ、どんどん創作されるストーリー。現実は小説に、小説は現実に、二つの物語は互いに影響を及ぼし、やがてとんでもない展開に!注目の作家、三浦しをんが書き下ろす新感覚恋愛小説。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043736010/manekinjapan-22/ref=nosim/

小説と現実の2つの物語が進んでいく小説です。




ツイッター感想


ロマンス小説の七日間 (角川文庫)
三浦 しをん
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 107,268





ひとめあなたに…

ひとめあなたに… (創元SF文庫)

女子大生の圭子は最愛の恋人から突然の別れを告げられる。自分は癌で余命いくばくもないのだと。茫然自失する圭子の耳にさらにこんな報道が―“地球に隕石が激突する。人類に逃げ延びる道はない”。彼女は決意した。もう一度だけ彼に会いに行こう。練馬から鎌倉をめざして徒歩で旅に出た彼女が遭遇する4つの物語。来週地球が滅びるとしたら、あなたはどうやって過ごしますか。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488728022/manekinjapan-22/ref=nosim/

SF作品ですね。




ツイッター感想


ひとめあなたに… (創元SF文庫)
新井 素子
東京創元社
売り上げランキング: 259,798





野菊の墓

野菊の墓 (新潮文庫)

政夫と民子は仲の良いいとこ同士だが、政夫が十五、民子が十七の頃には、互いの心に清純な恋が芽生えていた。しかし民子が年上であるために、ふたりの思いは遂げられず、政夫は町の中学へ、民子は強いられ嫁いでいく。数年後、帰省した政夫は、愛しい人が自分の写真と手紙を胸に死んでいったと知る。野菊繁る墓前にくずおれる政夫……。涙なしには読めない「野菊の墓」、ほか三作を収録。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101048010/manekinjapan-22/ref=nosim/

明治時代が舞台の恋愛小説です。




ツイッター感想


野菊の墓 (新潮文庫)
野菊の墓 (新潮文庫)
posted with amazlet at 15.05.05
伊藤 左千夫
新潮社
売り上げランキング: 63,358



色々読んでみてください。





恋愛小説 (講談社文庫)
椰月 美智子
講談社 (2014-09-12)
売り上げランキング: 253,601


スポンサーリンク