130607-4l

おすすめの漫画家マンガを紹介していきます。最近だとバクマンが有名ですね。いろいろあるので参考にどうぞ。






スポンサーリンク




アオイホノオ

アオイホノオ(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

時は1980年代初頭―――漫画・アニメ界に新たなムーブメントが起き始めようとしていた熱い時代。近い将来ひとかどの漫画家になってやろうと、もくろむ一人の男がいた。男の名は、焔燃(ホノオモユル)。しかし、野望ばかりでまだ何も具体的には動いていなくて…!?
「なぜか元気の出る面白さ」と大好評!!いまだかつてない、熱血芸術大学生物語!!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B009JZGRC2/manekinjapan-22/ref=nosim/

島本和彦の作品で、漫画家を目指す大学生が主人公の漫画です。馬鹿っぽいのりが楽しい作品です。




ツイッター感想


アオイホノオ(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
小学館 (2012-09-25)
売り上げランキング: 6,311
アオイホノオ 14 (少年サンデーコミックススペシャル)
島本 和彦
小学館 (2015-07-10)
売り上げランキング: 2,672




吼えろペンシリーズ

吼えろペン(1) (サンデーGXコミックス)

東京近郊のレンタルビデオ・CD店の2階にある、(株)炎プロダクション。そこでは一人の熱血マンガ家が、日夜命がけで原稿と格闘していた。その男の名は、炎尾燃。彼はこれまで、締切りに間に合わないという弱音を吐いたことは一度もなかった。たとえ締切りにあと1日しかなく、24ページの原稿が真っ白のまま残っていたとしてもだ。だが、今回ばかりはさすがの燃も難しいかもしれないと思い始めた。お盆前の厳しい進行スケジュールに、いよいよ精神的についていけなくなってしまったのだ。そこで燃は、以前講師をしたことがある代々木アートデザイナー養成学院のコミック科に、アシスタントの助っ人を頼む。2時間後。燃に負けず劣らずの熱血ぶりを見せる学生・前杉英雄が、代々木から郊外の炎プロまで、自転車をかっ飛ばして、フラフラになりながらやって来るが…!?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00BEPFQE0/manekinjapan-22/ref=nosim/

漫画家漫画の中ではかなり有名な作品ですね。熱血漫画家が主人公の漫画です。アオイホノオの主人公と同一人物です。



ツイッター感想


燃えよペン 炎尾燃シリーズ (サンデーGXコミックス)
小学館 (2013-02-01)
売り上げランキング: 5,914





チェイサー

チェイサー 1 (ビッグコミックス)

時は昭和30年代前半。まだ週刊漫画雑誌もなかった時代…既に時代の寵児となっていた“漫画の神様”手塚治虫に人知れず挑み続ける一人の漫画家がいた!!海徳光市。月刊誌に3本の連載を抱える、そこそこの人気漫画家である。海徳は、手塚治虫と同じ歳で、表向きは「手塚って、つまんない漫画いっぱい描くよなあ」と批判しつつも、裏でこっそり手塚漫画をコレクションする。そして、手塚がアレをしていると聞けば、自分も真似をし、コレをやっていると聞けば、それに挑戦してみる。どこまでも手塚治虫を“勝手にライバル視する男”…海徳光市の奮闘記!!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091854176/manekinjapan-22/ref=nosim/

手塚治虫を勝手にライバル視する漫画家を描いた作品です。




ツイッター感想


チェイサー 1 (ビッグコミックス)
コージィ 城倉
小学館 (2013-09-30)
売り上げランキング: 13,105
チェイサー 3 (ビッグコミックス)
コージィ 城倉
小学館 (2015-07-30)
売り上げランキング: 12,640




編集王

編集王(1) (ビッグコミックス)

幼い頃、『あしたのジョ-』を読んで感動し、ボクサ-になると宣言したカンパチこと桃井環八。念願のボクサ-になり、チャンピオンを目指しているものの、成績は不振で、万年10回戦ボ-イと呼ばれていた。ある日、定期検診を受けたカンパチは、眼の精密検査を受けるようにと医者から忠告を受ける。網膜剥離でボクシングを断念せざるを得なくなったカンパチは、幼なじみのヒロ兄ィこと青梅広道の紹介で、青梅が働くヤングシャウト編集部でアルバイトをすることになる

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00D6XVIMC/manekinjapan-22/ref=nosim/

漫画家ではなく漫画編集が主人公の作品です。




ツイッター感想


編集王(1) (ビッグコミックス)
小学館 (2013-06-10)
売り上げランキング: 32,004





G戦場ヘヴンズドア

G戦場ヘヴンズドア(1) (IKKI COMIX)

2つの若い才能の運命的な出会い!人気マンガ家“坂井大蔵”の息子でありながら、その父を嫌って小説を書く町蔵と、大蔵に憧れてマンガを描く鉄男。やがて、2人は合作で漫画大賞に応募することに…。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00DW6CGKQ/manekinjapan-22/ref=nosim/

全3巻と短く読みやすいのでそういう意味でもおすすめです。



ツイッター感想





まんが極道

まんが極道 (BEAM COMIX)

一話完結式のギャグ漫画。毎回異なる漫画家(または漫画家志望者や読者)を主人公として彼らが漫画の道を極めようとしたり、漫画で人生を踏み外したりする様を描く。内容はおおむねフィクションだが、唐沢本人が実際に体験したことなども作中に反映されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/まんが極道

マンガ業界のことを描いた作品です。



ツイッター感想


まんが極道 (BEAM COMIX)
まんが極道 (BEAM COMIX)
posted with amazlet at 15.09.21
唐沢 なをき
エンターブレイン
売り上げランキング: 60,423




描かないマンガ家

描かないマンガ家 1 (ジェッツコミックス)

進化し続ける漫画業界に新たなマンガ家が現れた。“描かないマンガ家”である!絶対にハズさないマンガ家・器根田刃(きねだ・やいば)先生のNEVER STARTING STORY!!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00DMUJ4I4/manekinjapan-22/ref=nosim/

口だけで実際に描かない漫画家志望の主人公を描いた作品です。



ツイッター感想


描かないマンガ家 1 (ジェッツコミックス)
白泉社 (2013-07-24)
売り上げランキング: 7,555
描かないマンガ家 7 (ジェッツコミックス)
えりちん
白泉社 (2014-12-26)
売り上げランキング: 29,070




俺はまだ本気出してないだけ

俺はまだ本気出してないだけ 1 (IKKI COMICS)

会社員・大黒シズオは、40歳にして漫画家を目指すべく突然会社を辞めてしまう。そんなシズオと彼らの交流を描いたコメディ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/俺はまだ本気出してないだけ

会社をやめて漫画家を目指す40歳が主人公ののコメディ漫画です。



ツイッター感想


俺はまだ本気出してないだけ 1 (IKKI COMICS)
青野 春秋
小学館
売り上げランキング: 31,610
俺はまだ本気出してないだけ 5 (IKKI COMIX)
青野 春秋
小学館 (2012-09-28)
売り上げランキング: 32,011





まんが道

まんが道(1) (藤子不二雄(A)デジタルセレクション)

戦後漫画史の貴重な記録でもある、連載期間43年に渡った藤子不二雄A先生の自伝的作品。
主人公・満賀道雄と才野茂(藤子・F・不二雄先生がモデル)、二人の少年が出会い、漫画家という夢に向かって共に成長する姿を描く長編ロマン。
青春の悩みや歓びを丹念に描き、読んだ者誰もが引き込まれる日本漫画の金字塔。待望の第1巻!!

藤子不二雄の自伝的な漫画です。



ツイッター感想


まんが道(1) (藤子不二雄(A)デジタルセレクション)
小学館 (2014-02-10)
売り上げランキング: 12,127
まんが道 (1) (中公文庫―コミック版)
藤子 不二雄A
中央公論新社
売り上げランキング: 110,945




ブラック・ジャック創作秘話

ブラック・ジャック創作秘話~手塚治虫の仕事場から~ (少年チャンピオン・コミックス・エクストラ)

副題のとおり、漫画家手塚治虫の制作現場の舞台裏を描いた実録漫画である。主題にある『ブラック・ジャック』に限らず、手塚の様々な漫画、アニメの制作エピソードを題材にしている。手塚の当時の担当編集者やアシスタント、家族等関係者にインタビューを行い、その内容を回想として漫画化という構成を取っている。編集者は秋田書店に限らず他の出版社にも及び、アシスタント経験者にはその後漫画家として活躍している者も多い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ブラック・ジャック創作秘話〜手塚治虫の仕事場から〜

手塚治虫のことを回想形式で描いた漫画です。



ツイッター感想




こういう知らない業界のことを描いた漫画は面白いですね。






スポンサーリンク